金サワ489のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

気になる原付二種

カブに乗り始めて早7ヶ月。
北海道から四国まで色々とツーリングに行ったり、エンジン載せ替えたり・・・カブというかバイクの面白さにすっかりハマってしまいました。

で、そろそろカブ以外の"バイク"にも興味が湧いてきた訳ですが・・・

仮にもう一台買うとしても、維持費的に250cc以上は無理なので、やはりファミバイ特約が使えて燃費も良い原付二種。
その中でMT車という条件で、良いな~と思うものを妄想してみます。



・CT110 ハンターカブ

a

105cc、4速のカブ系エンジンにテレスコピックサス、ブロックタイヤ、アップマフラーなどを装備。
オーストラリア仕様(逆輸入車)はまだ新車で買えるし、副変速機も付いていてかなりの急勾配も登れるらしい。
これに極悪フルピンスパイクタイヤを履いて冬の北海道に行ったら楽しそうですw

ただ、価格が・・・・・・新車だと30万超で、中古はタマ数が少ない上にあまり安くない。
自分の使い道にぴったりだしデザインも格好良いんですけどねぇ~。



・ベンリィ CD125T

b

カブの兄弟車であるベンリィの125ccモデル。これは恐らく"最高級ビジネスバイク"と言って良いでしょう。
125ccながら2気筒エンジンでマフラーも2本出し。5速ミッション、セル・キック両方付き、トリップメーター、10Lのタンク、レッグシールド、大型キャリア・・・とかなり装備が充実しています。
バッテリーに至っては9Ahでカブの3倍の容量がありますw
タイヤが3.00-17なので、ダンロップK350とかのオフタイヤも履けるし面白そう。

2002年に絶版になってるので部品供給が心配ですが、価格はCT110よりは安いです。

ちなみにクラッチ付きなので今の免許(小型AT限定)では乗れません(笑)





その他・・・


・スーパーカブ110
新型はデザインが好みじゃないので買うとすれば丸目の初代か。
インジェクションだし高性能ですが、カブ90とどうやって乗り分ければ良いんだろう??


・CBX125カスタム
単気筒、DOHCの125ccエンジンを積むアメリカン?
CD125Tより20kgくらい軽くてパワーがあり(15ps)、スポークホイールなのでスズキGN125とかよりもデザインは好み。
あと、「カスタム」で角目ってのがカブと共通していてなんか良いですw
荷物が積めなさそうなのが欠点。




こんな感じかなぁ。今のところ置き場所が1台しか確保できないので、買うにしてもだいぶ先の事になりそうですね~。








IMG_2039

普通免許を取って1年経ちました。
脱初心者記念ということで親の車を借りて近所の高速を1区間走ってきましたが、空調完備で、音も無く、風も受けずに120km/h巡航できる車に感動・・・・・・

でも、楽すぎて面白みは無いですねw やっぱり旅するなら2輪に限りますね。
スポンサーサイト
  1. 2012/05/30(水) 18:53:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

カブで甲子林道

IMG_9799-1

極悪路で名高い福島県の甲子林道。

数年前から四輪が通過した情報は無く?深溝や浮き石だらけで大荒れらしい。。

さすがに遠いので躊躇していましたが、山の残雪もそろそろ無くなる時期だし、カブの走破性を試すべく行ってみました。



できれば南会津のほかの林道も絡めて・・・と考えていたものの、実際は・・・(笑)



画像が多いので追記へ。 続きを読む
  1. 2012/05/23(水) 23:59:00|
  2. スーパーカブ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:8

新緑の季節

今週も水曜は1日フリー。
天気も良さそうなのでカブで福島の某ゲロ林道に行く予定でしたが、前々日無睡で疲れていたのでゆっくり起床。
手軽な奥多摩~秩父方面に行ってきました。



10時前に出発し、青梅~奥多摩を通りR411を西進。とりあえず柳沢峠を目指します。

IMG_9666-1

泉水・横手山林道の分岐。13kmほどのダートですが、少し行ったところで無念にも封鎖中・・・。

IMG_9670-1

仕方ないので諦めて国道に戻ります。



一ノ瀬林道の分岐の辺り。新緑が綺麗だなぁ・・・

IMG_9672-1

ちなみにこの写真の右下では数年前には無かったトンネルが2つほど開通してました。
愛用している2007年版のツーリングマップル関東甲信越もこういう変更点が増えてきてますが、中学の時から使っていて愛着が沸いてるのでなかなか買い換えられないんですよね~


IMG_9676-1

空が晴れ渡って気分爽快。

さすがにこの季節になるとハンドルカバーはムサいので先日外しましたがw、風防はどうしようかなぁ・・・
外した方がスッキリするし空気抵抗も減るだろうけど、長距離での疲労軽減とか、雨の時とか、冬じゃなくても付けとく意味はあるんだよなぁ・・・



そして昼過ぎに柳沢峠に到着!

IMG_9677-1

右端に富士山がかすかに見えますが、写真だとほとんど分かりません(笑)
ここでパンなどで昼飯にし、塩山方面に下ります。


ここの下りはそこそこの勾配が長く続くので、クラッチを切ってエンジンOFFで究極の低燃費走行。
重力だけで法定速度をキープできますw

四輪車でもアクセルを抜くとエンジンを切る機構とか付ければもっと低燃費になるんじゃないでしょうかね~?

IMG_9684-1

ループ橋が北海道の三国峠みたい。


塩山まで下ったら今度はR140に入り、再び上って秩父方面へ。

IMG_9687-1

雁坂トンネル有料道路。原付は70円。リーズナブルですw


このまま秩父方面に下っても味気ないので、中津川方面に入って上野大滝林道へ。

IMG_9690-1

通行止めの看板が控えめに置いてありますが、取りあえずゲートは開いているので前進。

IMG_9694-1

路面は中津川林道よりちょい荒れている程度ですが、場所によってはガレていてセンタースタンドをガツガツ打ちますw


この林道で一番印象的なのがこの二連素掘りトンネル。

IMG_9696-1

IMG_9698-1

最近になって表面にコンクリが塗られた?ようで荒々しさが減っていますが、それでも良い感じです。



その先に枝道(作業道?)があったので入ってみました。

IMG_9704-1

しかし、これがものすごい勾配・・・
軽く20%以上あるし、ガレていて1速でも上れない区間が多数w

IMG_9703-1

どうやら山の上まで続いてるようですが、エンジンが焼けそうだし、バイクで"押し"をやるのも疲れるので引き返します。



上野大滝林道のダートは4kmほどで終わり、2車線の快適な舗装路になったかと思えば・・・

IMG_9712-1

土砂崩れで通過できずw

IMG_9713-1

ずいぶん派手に崩れちゃってます・・・
徒歩、自転車(担ぎ)なら行けるかもしれませんが、少なくともバイクは無理。


また引き返して金山志賀坂線へ。

IMG_9724-1

IMG_9719-1

日窒鉱山の廃墟。
鉱山自体は操業していて郵便局などは現役でしたが、他のレトロな建物はほとんど人気が無いです。
私有地なので入ったらまずそうですが、肝試しには格好の場所かもw

IMG_9727-1


その後は眠気と闘いつつ、八丁峠~志賀坂峠を越えて名栗経由で帰宅。




走行距離:296km


燃費は70.6km/l。初のリッター70超えとなりました!
舗装路だけでもうちょっと頑張ればリッター80も達成できそうですw







最近は忙しい日々が続いていて、ネタはあるのに時間が無くてなかなか更新できません・・・
特に長旅の記録をどうやって早くブログに書くか。

一眼で撮った写真はすべてRAWだし、画像をPCに取り込み→現像→アップロード→文章を加える、ってやってると結構時間かかるんです。
まぁでも備忘録としてネット上に書いておきたいし、何とか時間を作って書くかなぁ~
  1. 2012/05/16(水) 23:24:00|
  2. スーパーカブ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

雨の中津川林道

ゴールデンウィークの間の平日。
今期は授業の関係で土日に加えて水曜日も休みになったので、気分転換すべく雨の中ツーリングへ。

行く先は前日に冬季通行止めが解除された中津川林道です。



IMG_9627-1

早朝に出発し、自宅からR299~R140を経由し2時間40分で林道入り口へ。
さっそくダートに突入します。

IMG_9628-1

雨のせいか?路面もそこそこ締まっていて走りやすいです。
ただ、燃費向上のためにタイヤの空気圧を高めにしている関係でフロントが全然食いつかなかったので、フロントだけ適当に空気を抜いて調整。。

雪道でもそうですが、空気圧って重要ですね~。

IMG_9633-1

奥秩父林道との立体交差。

相変わらず朝から雨が降り続いてますが、冬みたいな寒さはないので、シールドを上げて走ると顔に当たる雨が気持ちよかったりします(笑)


IMG_9636-1

錆びて朽ちていく「警笛鳴らせ」。
対向車が来るはずもないですが、しっかりホーンを鳴らしておきましたw


標高を上げてくると雨に加えて霧が出てきました。

IMG_9639-1


この辺で少し手元が寒くなってきたので自作グリップヒーターの電源を入れたところ、ハンドルカバーからヤバい臭いとともに白煙が吹き上げてくる・・・(汗

どうやら長時間の雨天走行でハンドルカバーの中に大量の水がたまり、それでショートしたらしい。
とりあえず他の電装品は壊れていないようで安心しましたが、次の冬からは防水対策もしないと。。


そんなこんなで9時過ぎに三国峠に到着!

IMG_9644-1

こんな天気なので眺望は0ですw

IMG_9643-1

この後は川上村~上野村をぐるっと回ろうかとも思いましたが、まぁこんな天気なので素直に引き返すことにします。

IMG_9649-1

雨の平日でしたが、メジャーな林道だけあってオフ車1台、バックパッカー1人とすれ違いました。

IMG_9653-1


峠を下ると最初に現れる素彫り隧道。レンズに水滴が・・・(笑)

IMG_9657-1


帰りは秩父から山伏峠~名栗を経由して昼過ぎに帰宅。


燃費はリッター67.4kmでした。こんなのに慣れてしまうともう車や他のバイクには乗れませんねww

先日摘出した4速のミッションは今月中にカブ90に移植する予定なので、4速化後の燃費が楽しみだなぁ~
  1. 2012/05/02(水) 18:08:55|
  2. スーパーカブ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

プロフィール

カナサワ

Author:カナサワ
.
IMG_9236


金サワ489というのは…かつての急行"能登"で使用されていた金沢の489系、ボンネット車が好きだったからですが、最近は鉄道から遠ざかっておりブログの内容と関係なくなりつつあります。



埼玉県南部住在の学生。自転車、バイクツーリングの記録やその他思いついたことを適当に書きます。




※2012,2,18までの記事はこちらで公開しています。







愛車・・・
・丸石エンペラーツーリングマスター
・スーパーカブ50カスタム改90
・ベンリィCD125T

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (20)
自転車 (1)
スーパーカブ (26)
カブで日本一周(実況) (11)
冬季北海道ツーリング (14)
CD125T (9)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。