金サワ489のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

8月2日~5日

・1日目 8月2日 新座~佐久間 378km



初日。




前夜は準備やらブログやらで忙しくて結局1時間くらいしか寝ていない。
まぁ、何とかなるっしょ~という感じで5時に自宅を出発。


今回はいろいろな都合で南から先に回ります。
期間はそれほど長くないので、なるべく短い距離で全都道府県を通るルートを考えました。
関東~関西は鉄板な東海道でも良いのですが、それだと面白くないので内陸経由で。


早朝の街を抜けて国道20号へ。

IMG_2134
甲府を過ぎるとのどかな風景に。道もそこそこ空いていて走りやすい。


IMG_0066-1
10時過ぎに諏訪湖へ。思ったより早く到着。
早いけど軽く昼飯を食べて、ここから先は152号でひたすら峠越えです。


IMG_0076-1
杖突峠。写真を撮ってすぐ下っちゃったけど、マップルに「茶屋からの展望が最高!」の表記に後で気がつく。
どんな展望だったんだろう。


IMG_0079-1
ボンネットバスが2台置いてあったので記念撮影。
「ネコバス」「がまガエル」って謎だ・・・。


IMG_0081-1
向日葵とボンバス。



その後も中沢峠、分杭峠、地蔵峠、兵越峠とひたすら峠越え。
途中から飯田線と合流し、城西駅で寝ようかと思ったけど、山の中の駅なので虫がかなり多い。
初日はまだこういう環境に慣れていなかったので、さらに走って佐久間駅の軒下で寝る。

初日から埼玉・東京・神奈川・山梨・長野・静岡と6県も通ってしまいましたw








・2日目 8月3日 佐久間~津風呂湖 306km


4:40くらいに夜明けと虫の羽音で目が覚めました。

IMG_0118-1

近くに店がないので、米を炊いてお茶漬けで朝飯。
今日も早朝に出発して距離を稼ぐことにします。


飯田線沿いに豊川まで走り、豊川からは国道1号。名古屋~四日市あたりの工業地帯は空気も悪いし渋滞してるし暑いし・・・でもう死にそうでした(笑)

亀山からは関西本線沿いの25号へ。バイパスが自動車専用で通れないので旧道へ。
やっとのどかな道になってきました。交通量もほとんど無し。

IMG_0122-1

近くに採石場があるせいか、国道なのに数百mほどのダートもあります。
舗装の上に砂利が散っているような感じなので、山形のR458なんかには及ばないですがw


IMG_0133-1
良い感じに錆びたおにぎり。奈良県に突入。



榛原から南下して、津風呂湖へ。

IMG_0141-1
湖と言うよりはダムですね。山の中なので人通りも少なく静か。



近くで温泉に入り、ダムの堤体の近くで良い感じの東屋があったのでそこでテントを張って一泊。

IMG_0144-1

IMG_0150-1
月明かりと星空が綺麗でした。








・3日目 8月4日 津風呂湖~丹波 321km



4:50起床。虫とダムの音しかしない。

この日は大台ヶ原に行ってみたかったが、朝から雨。
この天気だと景色が良いところに行っても面白くなさそうなので、大台ヶ原はスルー。

IMG_0156-1


和歌山県は本州最南端の潮岬とかが有名だけど、3月に行ったし、今回はとりあえず足を踏み入れられれば良いので、一番近い北山村に入ってみます。
ここは奈良県と三重県にしか接しておらず、日本で唯一の飛び地の村です。(「飛び地」の意味は帰ってから知りました・・・)


IMG_0166-1
上瀞橋という吊り橋を渡ってみる。マップルに「勇気のある人はどうぞ」と書いてあるけど、橋の重量制限は1トンで軽自動車でも通れるくらいしっかりしているので、そんなに怖くはないですw


IMG_0177-1
北山峡を通り、和歌山県を後にします。


IMG_0184-1
細道でショートカットして十津川村へ。
途中で何度か雨に降られましたが、一日中降るような感じではなくて良かった。


IMG_0193-1
谷瀬の吊り橋。日本一の吊り橋らしい。たまたまお祭りの当日で賑やかでした。


そんな感じで三重~奈良~和歌山を通り、山陰に向かって北上。

ツーリング先では人混みの中に入るのは好きじゃないので京都はスルーし、保津峡へ。

IMG_0202-1
トロッコ保津峡駅は細い道から吊り橋を渡ったところにあった。なかなか凄い場所にあるなぁ。
もう夕方だったのでここの待合室で寝ようかとも思ったけど、壁が二面しか無くて、おまけに断崖の上にあるから風がもろに吹き込んでくる。
さすがに寝づらいかなぁ・・・と思ってここはやめておきました。

亀岡のすき屋で夕飯にし、30分ほどナイトランして京丹波の道の駅「瑞穂の里さらびき」へ。
軒下でテント泊。








・4日目 8月5日 丹波~米子 360km



5:30起床。夜はテントに入ると蒸し暑かったけど、朝に限っては少し涼しいくらい。

IMG_0210-1


近くのコンビニで朝飯にし、舞鶴~天橋立へ。
天橋立は125ccまでのバイクも通れると知っていましたが、時間制限があるのは知らなかった・・・。
通行できるのが午後4時~午前9時。着いたのが8:30だったので良い感じにギリギリでしたw


IMG_0217-1


IMG_0228-1
砂浜に入ってみたら案の定スタックしてチェーンに砂が噛みまくって大変(笑)


近くの展望台に登ってみようと思ったけど、何だかんだで金がかかるらしいのでパス。

そのまま丹後半島に渡り、経ヶ岬へ。

IMG_0236-1
天気のせいもあるけど海がめっちゃ綺麗。


IMG_0239-1
経ヶ岬は駐車場から20分ほど歩いたところにあります。
展望台からの景色は木が茂っていてそんなに開けてないけど良い感じ。


IMG_0240-1
灯台の周りは蜂がいっぱい飛んでいて怖い・・・。


IMG_0250-1
犬ヶ岬あたりまでは丹後半島のハイライト。海が沖縄みたいに透き通ってる。


丹後半島を終えて、久美浜からはひたすら山陰の海沿いを西へ。
この辺は昨年自転車で日本縦断したときに通った道です。

IMG_0256-1
竹野海岸はちょうど海水浴シーズンで賑わってました。


IMG_0260-1
青と緑のコントラストが最高。

IMG_0266-1
18きっぷのポスターに使われたこととかで有名らしい鎧駅。


IMG_0271-1
余部鉄橋の下には去年は無かった「道の駅あまるべ」ができていました。
旧橋もほとんど撤去されてるのに今更・・・って感じもしましたが、後世に歴史を伝えていくためなんでしょうかね。

IMG_0273-1
残っている柱もそのうち撤去されるんだろう・・・



浜坂~鳥取はバイクだと意外と近く、15時くらいに鳥取砂丘へ。
いつ来ても良いところだなぁ。
IMG_0277-1

IMG_0279-1

去年来たときは砂丘を延々歩いて海の方まで行ったのですが、めっちゃ疲れた記憶しかないのでw今回は軽く見るだけにしておきました。

砂丘の近くに「柳茶屋キャンプ場」という無料のキャンプ場があるのですが、まだ日没までは時間があるのでさらに西進。

IMG_0287-1
大山を眺めながら国道9号をひたすら西へ。


日が沈む頃に米子のちょい先にある道の駅「あらエッサ」に到着。去年もここで寝た実績があるのでひとまず安心。


道の駅の裏で深夜までお祭りをやっていてうるさく、テントに入ると蒸し風呂のように暑くて汗が噴き出る。
さすがに暑すぎたので、枕元で蚊取り線香を焚きつつ地べたで銀マットを敷いて寝ました。。



スポンサーサイト
  1. 2012/08/05(日) 21:10:56|
  2. カブで日本一周(実況)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<8月6日~9日 | ホーム | 日本一周の準備>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tc489501.blog.fc2.com/tb.php/29-d736658f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カナサワ

Author:カナサワ
.
IMG_9236


金サワ489というのは…かつての急行"能登"で使用されていた金沢の489系、ボンネット車が好きだったからですが、最近は鉄道から遠ざかっておりブログの内容と関係なくなりつつあります。



埼玉県南部住在の学生。自転車、バイクツーリングの記録やその他思いついたことを適当に書きます。




※2012,2,18までの記事はこちらで公開しています。







愛車・・・
・丸石エンペラーツーリングマスター
・スーパーカブ50カスタム改90
・ベンリィCD125T

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (20)
自転車 (1)
スーパーカブ (26)
カブで日本一周(実況) (11)
冬季北海道ツーリング (14)
CD125T (9)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。