金サワ489のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

小型AT限定解除 一発試験 その1




普通免許しか持っていなかったときにカブ50を買い、その後カブの排気量アップを見据えて普通二輪の小型AT限定免許を取りました。
その頃は原付二種のカブに乗れれば良いかなぁと思っていましたが、慣れてくると色々と欲が出てくるもので・・・(笑)


この際、小型AT限定を解除してみることにしました。

教習所に行く金はないし、小型ATを一発試験で取った経験があるのでもちろん今回も一発試験(笑)
小型AT限定の取得記・・・不合格編 合格編


埼玉・鴻巣の運転免許センター(試験場)では月に2回ほど「二輪車安全運転講習会」なるものを開催しています。
費用は¥15000かかりますが、実際の試験コースを使って法規走行や課題走行の指導が受けられるらしい。
模擬試験みたいなのものなので、カブ以外のバイクに乗ったことがない自分はまずこれに参加してみました。


・二輪車安全運転講習会


当日朝。

参加者は大型二輪が10人ちょい、普通二輪が5人くらい。
軽く説明を受けてからバイクを車庫からコースへ移動します。
皆さんバイクに跨がってエンジンをかけてコースまで走っていくわけですが、クラッチ付き&リターンシフトのバイクに乗ったことがない自分は1人だけコースまでてくてく歩いて行く・・・
どうやら本当の初心者はここには来ていないようですww場違い感MAX・・・


白バイ隊員から日常点検の合い言葉「ブタと燃料」とか、課題走行について教わってから練習開始。

コースを走っている皆さんとは別で、指導員のおばちゃんとマンツーマンで発進・停止の練習。
バイクは定番のCB400SF。「初めてなんですけど・・・」と言ったら一番ボロいバイクを出してきました。
たぶん初期のVTEC無しのやつで、傷だらけでタンクが凹んでたりするけどまぁ大丈夫でしょう。

バイクを立ててスタンドを払う・・・・・うわっ重っ!!ハンドル重っ!!!!

跨がって、Nランプを確認してエンジン始動。ギアを1速に入れてアクセルを軽く開けてクラッチを繋いで発進。
うぉ~動いた~と思いきや、カブのロータリーシフトに慣れている身にとってはシフトアップ・ダウンが上手くできない。そしてこのボロCB400、リアブレーキが効かなくて低速バランスが取りづらいw
てか、ギアが今何速に入ってるのか分かんねーよ・・・

でも、しばらく練習しているうちに何とか普通に動かせるようになってきました。
指導員も「この人は大丈夫そうだなー」と思ったようで、バイクを新しいのに交換してもらいました。(上の画像の青いやつ)


その後コースに入り、午前中は1コースを練習。

微妙にコースを間違えたり、バイクの操作に精一杯で安全確認がおろそかになったり、シフトミスしたり、クランクの入り口で一度立ちゴケしたりと結構苦戦。(立ちゴケはバイクを起こす練習になったので良しとしよう...)

一本橋・・・半クラ・リアブレーキで一度も落ちずに規定7秒以上のところを8~10秒くらいで行けてた。
スラローム・・・慣れてくると規定8秒以内のところを6秒台で行けてた。
急制動・・・速度が足りないことが多数。でも練習しているうちにちゃんと40km/h・11mで止まれるようになった。
坂道発進・・・やや吹かしすぎな感もあるけど慎重にやれば問題なし。
S字・クランク・・・合図を切り替えるタイミングに気をつければ大丈夫。


あとは走りながら合図を出す場所、安全確認をする場所、進路変更をする場所とかを指導員に教えてもらいました。めっちゃ参考になりました。




午後は2コース。
バイクも交換。今度はさらに新しいインジェクション仕様のCB400SFです。
キャブ車と違って吹け上がり方がスムーズというか・・・でも、坂道発進でエンストしやすいのは気のせいか?

途中からは「あなたはもう大丈夫なので・・・」とのことで1人で走ります。
一本橋で頑張って16秒かけてみたら「そんなに時間かけるからふらつくんだよ...」と地味に怒られる。

そして15時過ぎに講習会は終了しました。
指導員に「細かいことを言えば色々あるけど、合格できるレベルにある」とのコメントを頂きましたが、とりあえず一発で合格できる自信は無いなぁ・・・。
法規走行をもっと完璧に煮詰めないとダメだろうなぁ・・・。


そして鴻巣からの帰り道、カブ90がオモチャのように感じたのは言うまでもありませんww





限定解除の場合は合格後の取得時講習は免除されるっぽいし、試験料も1回3100円だし、うまくいけばかなり格安で限定解除できそう。
とりあえず、今度の木曜に一度試験を受けてみるかなぁ。

スポンサーサイト
  1. 2012/10/28(日) 11:08:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
<<小型AT限定解除 一発試験 その2 | ホーム | 御岳山・川上牧丘林道>>

コメント

こんにちは

カナサワさん、はじめまして!
あかさんの知り合いで、サトシといいます。
この前、私のブログにいらしていただいたようで、ありがとうございます。

鴻巣で一発試験に挑戦、頑張ってくださいね。
自分も20数年前に鴻巣で限定解除しました。
その後しばらくは大きいの乗ってたけど、今では原付スクーターだけです(^_^;)
でも、この前久しぶりに川上牧丘林道からの脇道にスクーターで行ったら楽しかったです。
またちょっと乗りたくなったなぁって(笑)

では、合格を祈ってます。
これからも宜しくです!
  1. 2012/11/01(木) 15:49:59 |
  2. URL |
  3. サトシ #wLMIWoss
  4. [ 編集 ]

>>サトシさん

初めまして。
サトシさんのブログは何度か拝見させて頂いてますが写真が素晴らしいですね。
限定解除といってもかつての中型→大型ではなく、小型AT→中型なので色々と慣れないことが多くて苦戦しています(笑)試験2.3回くらいで受かれば良いのですが…。

  1. 2012/11/04(日) 00:13:18 |
  2. URL |
  3. カナサワ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tc489501.blog.fc2.com/tb.php/45-2f6159cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【小型AT限定解除 一発】

普通免許しか持っていなかったときにカブ50を買い、その後カブの排気量アップを見据えて普通二輪の小型AT
  1. 2012/11/01(木) 13:24:03 |
  2. まっとめBLOG速報

プロフィール

カナサワ

Author:カナサワ
.
IMG_9236


金サワ489というのは…かつての急行"能登"で使用されていた金沢の489系、ボンネット車が好きだったからですが、最近は鉄道から遠ざかっておりブログの内容と関係なくなりつつあります。



埼玉県南部住在の学生。自転車、バイクツーリングの記録やその他思いついたことを適当に書きます。




※2012,2,18までの記事はこちらで公開しています。







愛車・・・
・丸石エンペラーツーリングマスター
・スーパーカブ50カスタム改90
・ベンリィCD125T

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (20)
自転車 (1)
スーパーカブ (26)
カブで日本一周(実況) (11)
冬季北海道ツーリング (14)
CD125T (9)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。