金サワ489のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2013 冬の北海道ツーリング 8日目

・8日目 2月6日



6時起床。-8℃。


この日は天候も悪くないようなので、流氷を見るため一路網走に向かいます。

興部からR238を南下。国道の路面に雪はほとんどなく、朝日を浴びながら快調に走行。

DPP_0001
ちなみにこの日は興部~紋別周辺には流氷はまったく無くて普通の海。
流氷観光船は紋別と網走から出ていますが、調べた限りでは網走~ウトロ方面に行かないと流氷が接岸していないようでした。



一昨年の夏に泊まった湧網線計呂地駅のライダーハウス。
冬は機関車の部分だけシートに覆われていました。
DPP_0002

北海道を旅してると廃線跡や廃駅をよく見かけますね。
かつてはここに限らず北海道じゅうに国鉄のローカル線が網の目のように張りめぐらされていたわけで・・・
今じゃ北海道を旅するなら車かバイクが主流だけど、80年代くらいまでは周遊券や18きっぷでの鉄道旅行も楽しかったんだろうなぁ。


DPP_0003
サロマ湖の湖畔にて。全面凍っているようで真っ白です。

DPP_0004


網走の手前で能取岬に寄り道。
しかし、ちょうど雪が降り出してきて視界が悪くなってきました。
DPP_0005


昼前に網走着。
外人のツアー客でごった返している道の駅から流氷観光砕氷船「おーろらⅡ」に乗ります。
この日は網走港には流氷は来ていませんでしたが、沖に20分ほど進むと海が白くなってきた!

DPP_0006

オオワシ?オジロワシ?が氷の上に佇んでます。
DPP_0007

DPP_0008

砕氷というよりは氷を掻き分けて進むような感じですが、それでも船体に氷が当たるときのガガガガッ・・・という独特の音が面白い。

DPP_0009

同時運行の「おーろら」とすれ違い。シーズン中だけあってすごい満員(笑)
DPP_0010

1時間ほどのクルーズでしたが、今回の旅の目標の一つである流氷を見ることができたのでひとまず満足。

昼飯の後、クリオネを見たかったのでオホーツク流氷館へ。



網走湖も全面氷結。でも、陽が出てきて気温0℃で暑いくらいです。
DPP_0011



夕方になり、女満別温泉「美肌の湯」で風呂。
西女満別駅の待合室が小さめで良い感じだったのでそこで一泊。

昼間は暖かかったのに就寝時で-7℃まで冷え込み、少し寒い夜でした。






走行距離:178㎞


スポンサーサイト
  1. 2013/03/22(金) 14:18:15|
  2. 冬季北海道ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2013 冬の北海道ツーリング 9日目 | ホーム | 2013 冬の北海道ツーリング 7日目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tc489501.blog.fc2.com/tb.php/61-e7817253
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カナサワ

Author:カナサワ
.
IMG_9236


金サワ489というのは…かつての急行"能登"で使用されていた金沢の489系、ボンネット車が好きだったからですが、最近は鉄道から遠ざかっておりブログの内容と関係なくなりつつあります。



埼玉県南部住在の学生。自転車、バイクツーリングの記録やその他思いついたことを適当に書きます。




※2012,2,18までの記事はこちらで公開しています。







愛車・・・
・丸石エンペラーツーリングマスター
・スーパーカブ50カスタム改90
・ベンリィCD125T

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (20)
自転車 (1)
スーパーカブ (26)
カブで日本一周(実況) (11)
冬季北海道ツーリング (14)
CD125T (9)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。