金サワ489のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

NEWマシン導入!

昨年の11月に普通二輪免許の小型AT限定を解除した後もカブ90に乗り続けていました。
なんせ、街乗りから日本一周、さらには冬の北海道や林道、廃道走破まで・・・何でもこなしてくれるカブがあまりにも万能すぎて他のバイクに目が移りませんでしたw


でも、何だかんだ言ってカブ90以外のバイクにも乗ってみたい。


増車するとすれば条件はこんな感じ

任意保険をファミリーバイク特約でカバーできる(=125cc以下)
マニュアルクラッチ
車格、動力性能でカブ90を上回る
そこそこの積載性
(キャンプ道具が余裕で積める)
そこそこの燃費 (カブほどでなくても良いけど)
質感、所有感を満たしてくれそう
安い
(実は一番重要だったり)




候補としては
丸目カブ110・・・これ一台で何でもこなせそう。ただ中古の玉数が少ない。あとカブ90の存在意義が無くなりそう

CT110・・・副変速機が魅力的だが価格が高すぎ・・・(泣 あと電装が6Vなのも×か 

GN125・・・新車で10万ちょいという驚異の安さ。キャリアも付いてるし使えそうだけど東南アジアっぽい・・・

CD125T・・・ビジネスバイクの王様。原付で二気筒二本出し!古いので部品が心配

CB125T・・・16psを炸裂させる高回転型エンジンが魅力的。見た目がもう少しクラシックなら良かった

CBX125・・・Fとカスタムの二種類があり、単気筒DOHCなのに不人気なせいか安い。荷物が積みづらそう

ジェベル125、DF125・・・燃費も良さそうだし走る場所を考えたらベストかも。しかし200よりも相場が高く玉数も少ない

XLR125・・・ジェベル/DFと同じく。





などなどありましたが・・・

中でも一番魅力的で、条件にも合致していたベンリィCD125Tを先日購入してしまいました。


IMG_9832-1


CD125Tは2002年で廃盤になっていますが、この型は1988~1991年式なので少なくとも22年落ち。
ミッションが5速になった最初の型で、フォーク、リアサス、チェーンカバーが黒なのが外観上の特徴。
メッキのタンクと合わせて、1950~60年代のメグロとかに似た雰囲気を醸しています。

IMG_9621

このバイクの最大の特徴であるエンジン。
125ccのビジネスバイクって言ったら単気筒が普通なんでしょうが、贅沢にも並列二気筒でマフラーも二本出しです。
最高出力12ps/9000rpm、最大トルク0.96kg・m/7000rpmを発揮。
出足は速くないですが、最高速は平地で何とか3桁に届きます。

トランスミッションはカブと同じロータリーシフトですが、走行中でも5速→N→1速に飛ばせるので発進停止の多い街中では楽ですね。


燃費は街乗りでリッター35、長距離で40ちょい。過去最高で48まで行きました。
MT車で比較すると一般的な単気筒の250ccや125ccと同等で、カブには大敗。
まぁスペックを考えれば悪くないと思いますけどね。

乾燥重量は131kg。
250cc並みの大柄な車体と相まって、走行中の安定感はカブとは比べ物にならないほど良いです。






さてこのベンリィ、走行2万km超えで格安の現状販売車として購入したので状態は「とりあえず走る」程度w
カブでエンジン組立までやって弄るのは慣れてたし、同じホンダのビジネスバイクだから構造も似たようなもんだろう・・・ってことで購入後は早速整備&ツーリング仕様に改良しました。

主な内容は・・・
・バッテリー交換
・オイル交換
・プラグ交換
・ワイヤー類全交換
・エアクリーナーエレメント交換
・チェーン&スプロケット交換(純正15T/45Tから17T/42Tにハイギア化。)
・キャブレターオーバーホール
・フロントフォークオーバーホール
・タペット調整
・マフラーの穴塞ぎ
・タコメーター取り付け
・グリップヒーター取り付け
・電源ソケット+スマホホルダー取り付け
・ポジション&テールランプLED化
・錆落とし等々

IMG_9625_1

IMG_2591

IMG_2588-1

image


ここまでやって問題無く長距離を走れる程度まで復活しました。


車でいうとR32スカイライン、90系カローラなんかと同年代。
相応にボロいですが、走りはしっかりしているので今後のロングツーリングに活躍してくれることでしょう^^
スポンサーサイト
  1. 2013/05/22(水) 18:51:57|
  2. CD125T
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<馬坂~安ヶ森~七ヶ岳林道 | ホーム | 御岳山~中津川~御荷鉾林道>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tc489501.blog.fc2.com/tb.php/69-f0daa1dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カナサワ

Author:カナサワ
.
IMG_9236


金サワ489というのは…かつての急行"能登"で使用されていた金沢の489系、ボンネット車が好きだったからですが、最近は鉄道から遠ざかっておりブログの内容と関係なくなりつつあります。



埼玉県南部住在の学生。自転車、バイクツーリングの記録やその他思いついたことを適当に書きます。




※2012,2,18までの記事はこちらで公開しています。







愛車・・・
・丸石エンペラーツーリングマスター
・スーパーカブ50カスタム改90
・ベンリィCD125T

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (20)
自転車 (1)
スーパーカブ (26)
カブで日本一周(実況) (11)
冬季北海道ツーリング (14)
CD125T (9)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。