金サワ489のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東日本~北海道ツーリング

しばらく放置してました。。

IMG_1402-1


今年の夏休みの前半は、北海道で行われた自転車サークルの合宿へ前走も含めて行ってきました。
これに関しては走った場所が今までのツーリングとほとんど被っていたり、記事的にいまいち面白味が無くなりそうなので割愛。(もともと面白味の無いブログですがねw)

夏休みの後半は新しい相棒、CD125Tで再び北海道(+α)へ。
さすがに北海道も3年目(6回目)ともなると行く場所が被ってしまうので、今回は今まで行ったことのないマイナーな場所やダートの林道、道道を中心に走ってきました。


相変わらず細かい記録を1日分ずつ書く時間は無さそうなので、まとめ的な感じで写真を貼ってみます。



IMG_1069-1
8/29 出発して2日目。裏磐梯から東北最高所の峠、白布峠を越えて山形県へ。


IMG_1081-1
8/29 上山市の田園地帯に建つ違和感ありすぎな超高層マンション「スカイタワー41」。


IMG_1121-1
8/30 4年ぶりに訪れた十和田湖。前回は雨だったのでまったく違う景色。


IMG_1145-1
8/30 八甲田山の周辺に来たので酸ヶ湯温泉の千人風呂へ。千人はさすがに入れないけど、昔ながらの広々した感じの温泉でした。


IMG_1162-1
9/1 北海道に渡って2日目。今秋に夕張シューパロダムの建設で水没する森林鉄道跡の三弦橋。


IMG_1199-1
9/2 道道1030号、幾寅峠。道道らしくしっかりした路面の峠越えダートでした。


IMG_1214-1
9/2 パンケニコロベツ林道~レイサクベツ林道~シートカチ林道~トムラウシ温泉まで約70kmの山深いダート。
雨の林道はぬかるみが多くてめっちゃ滑ります。


IMG_1222-1
9/2 林道を走ってると野生動物にもしょっちゅう会います。今年はヒグマに会えなかったのが残念。


image1
9/2 然別峡のキャンプ場奥にある「鹿の湯」。ロケーションも湯加減も最高でした。


IMG_1274-1
9/3 糠平に来たら外せないタウシュベツ川橋梁。いつまで崩壊せずに残るのだろうか・・・


IMG_1279-1
9/3 国道の三国峠と石北峠をパスするダートの勝北峠。置戸側はかなりフラットなダートで、オフ車なら上士幌~温根湯のショートカットになりそう。


IMG_1290-1
9/3 通行止めでも何でもないのに、四輪では厳しそうな倒木のトンネル。
日々刻々と道路状況が変わる・・・林道はナマモノです。


IMG_1317-1
9/3 置戸町の道道沿いで見つけたハエタタキ。国鉄池北線の残骸か?


IMG_1321-1
9/3 チミケップ湖を通る道道494号。錆びたヘキサゴンの柱とダートが良い雰囲気を醸してます。


IMG_1327-1
9/3 チミケップ湖は訪れる人も少なく、静かな場所でした。


IMG_1350-1
9/4 釧路市の山中にあるシュンクシタカラ湖。片道20kmのダートが観光客を寄せ付けないせいか、訪れる人は皆無。オンネトーと似た感じはするけど、それより遥かに穴場でしたw


IMG_1359-1
9/4 シュンクシタカラ川に沿って走るシュンクシタカラ林道。往路に通った北陽ヘルフナイ林道よりも高低差が少なく走りやすいです。しかし、雨で足回りはドロドロに・・・


IMG_1369-t-1
9/4 こいつも毎日のように会います。。なんで目が合うと首かしげるんだろう。


IMG_1402-1
9/5 屈斜路湖東岸の池ノ湯林道。緑のトンネルの中を・・・


IMG_1424-1
9/5 超定番どころではあるけど、3回目の訪問でやっと良い景色を見れた開陽台。


IMG_1450-1
9/5 網走湖の夕焼けが水鏡になってて綺麗でした。


IMG_1462-1
9/6 鴻之舞鉱山(金鉱山)の住居跡。八幡平の松尾鉱山跡なんかと比べると現存している建造物は少なかったです。


IMG_1487-1
9/6 ピヤシリ山に向かう林道にて、倒木を越えられず引き返す。地上高の低いオン車の限界。


image
9/7 旅の途中でも自分でオイル交換。店に持ち込むなんてもったいない(時間的にも金銭的にも。)


IMG_1516-1
9/8 登別の大湯沼と日和山。近くにある天然足湯も良い感じでした。


IMG_1533-1
9/8 オロフレ峠の眼下は赤土の崖。


IMG_1548-1
9/8 八雲の育成牧場の展望台より。噴火湾を一望できる良い場所でした。


IMG_1564-1
9/9 本州に戻り、あすなろライン~湯ノ川林道を走行。下北半島の林道もなかなかハードでした。


IMG_1592-1
9/10 一昨年から災害で運休している岩泉線。押角駅のホームは以前よりも痛みが進み、線路は草生して廃線跡のよう・・・。


IMG_1635-1
9/11 ちょうど解体が始まった気仙沼の第18共徳丸。
実物を見ると多くの市民が保存に反対しているのも何となく理解できるような・・・。



IMG_1652-1
9/11 山形・新潟県境の朝日スーパーライン。13kmのまとまったダートが残ってました。


IMG_1671-1
9/11 快適な日本海沿いの道を延々ナイトランして某休憩所の畳に倒れこむ・・・
日本縦断、日本一周などで過去何度もお世話になった場所。


IMG_1698-1
9/12 能登半島をぐるっと回って輪島市の白米千枚田へ。ここは田植えの時期に再訪してみたいですね。。


IMG_1709-1
9/12 能登半島付け根の千里浜なぎさドライブウェイ。締まった砂浜で走ってて気持ち良い~


IMG_1727-1
9/13 天生峠~安房峠を越えて松本へ。この辺の峠路は積雪や災害でなかなか通れずじまいでした。


IMG_1740-1
9/13 特攻してくる大量の虫と闘いつつ、街灯0&濃霧の十国峠を越えて帰路につく。




大まかな走行ルートはこんな感じ。

2013 東日本・北海道
8月28日~9月14日の18日で5522㎞の走行でした。

今回はとことん天候に恵まれず、北海道に渡って最初の5日間は毎日雨。
その後もよく分からない天気で、道内で終日雨が降らなかった日はなんと1日しかありませんでしたw
そんな訳で写真も綺麗なものが少ないです。





その他、思ったこと色々



・ガソリン代が食費を超えた

今回、CD125Tの平均燃費は42km/Lでした。
荷物も積んでるし、ハイペースな巡航や林道、アップダウンの多いルートのせいかあまり燃費は伸びませんでした。
そしてガソリンの値段が150~160円。
去年、カブ90で日本一周した時は食費とガソリン代は2:1くらいだったんですけどね。
航続距離や長距離の快適さ、鈍重さゆえの安定感はCDに分があるとは言え・・・
カブ以外のバイクに乗ってつくづく思うのは、カブは最強のツーリングバイクだってことですね(笑)


・防寒

夏でも北海道の寒さをナメちゃいけないようです。
雨で昼間の気温が15℃とかになると寒くて走行中は常時グリップヒーターONでした。
あと小型のメーターバイザーも付けていましたが、効果は気持ち程度・・・。
夏でもそれなりの大きさの風防を付けていた方が風雨をもろに受けなくて楽だし、夜に虫の特攻でメットのシールドがベタベタになるのも防げるはず。
CD用に旭風防を買ったので後日付けてみることにしよう。。



・防水

オーストリッチのDLXサイドバッグという自転車で使っていたサイドバッグを流用してみました。
防水性が無いので雨の日はカバーをかけないといけなくて面倒だし、カバーをかけても雨が降り続ければ内側から水が入ってきます。
一度濡らすとなかなか乾かないし、雨続きだとカビが生えてきたりして萎えます。
自転車用のサイドバッグを流用するならオルトリーブの完全防水のものがベストだし、欲を言えば旭風防のチャンピオンバッグが欲しい・・・(でもあれ重くて容量少なそうなんだよね)






今年の2月に23000kmで購入したCD125Tも7ヵ月で12000km走行して、現在35000km。
カブと比べて長短あるけど何だかんだで気に入ってるので、壊れるまで乗り潰してやりたいなぁ~

スポンサーサイト
  1. 2013/09/23(月) 21:34:02|
  2. CD125T
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<紅葉狩り兼秋合宿 | ホーム | テント新調>>

コメント

こんにちは。
ロングツーリング、羨ましい!
開陽台懐かしいです。
若いころにバイクで行きましたよ。

また北海道に行ってみたくなりました。
  1. 2013/10/01(火) 11:03:19 |
  2. URL |
  3. サトシ #wLMIWoss
  4. [ 編集 ]

>サトシさん

今冬から就活が始まるので、長期ツーリングに行けるのも今のうちかもしれません。
北海道は何度行っても新鮮な発見があって楽しいですよ。
  1. 2013/10/01(火) 23:53:24 |
  2. URL |
  3. カナサワ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tc489501.blog.fc2.com/tb.php/75-bc3656f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カナサワ

Author:カナサワ
.
IMG_9236


金サワ489というのは…かつての急行"能登"で使用されていた金沢の489系、ボンネット車が好きだったからですが、最近は鉄道から遠ざかっておりブログの内容と関係なくなりつつあります。



埼玉県南部住在の学生。自転車、バイクツーリングの記録やその他思いついたことを適当に書きます。




※2012,2,18までの記事はこちらで公開しています。







愛車・・・
・丸石エンペラーツーリングマスター
・スーパーカブ50カスタム改90
・ベンリィCD125T

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (20)
自転車 (1)
スーパーカブ (26)
カブで日本一周(実況) (11)
冬季北海道ツーリング (14)
CD125T (9)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。